キモノスタイル200

これぞ、東京キモノショーのメインコンテンツ! カジュアル、フォーマル、子どものきものや男性きものに婚礼衣装。モダンも古典も、すべてのジャンルのきものコーデが一 堂に。見逃すなんてありえない! これを見ずして、きものとファッションを語るなかれ! 写真をクリックするとコーディネートの一覧ページに移動します。

華道家元池坊若手華道家&IKENOBOYS登場!

今年、歴史に記されて555年を迎えたい けばなの「池坊」。IKENOBOYSによる いけばなパフォーマンスとともに、東京 の若手華道家達が瑞々しい“いけばな” の世界を披露。

http://www.ikenobo.jp/

ひかりの茶会

宇宙と地球の間にある成層圏から名をとった茶室「星霜軒」。庵主は″茶の湯は表現、茶会は物語″を各地で実践する裏千家の茶道家夫婦ユニット。吉森宗浩・吉森宗光の二人によるイマジネーション溢れる「ひかりの茶会」は、三井ホールで二年ぶりの開催。会期だけのドームシアター型茶室で、毎日変わるテーマや趣向、その日だけの創作和菓子など、毎回話題とサプライズが満載。※会期中、毎日(11時~17時)開催、千円、当日受付、人数制限あり。
http://www.seisou-ken.com/

錆和紙・伊藤咲穂

伊藤咲穂(いとうさくほ) 1989.08 島根県浜田市 誕生
大学2年生の冬、富山県五箇山の和紙工房で楮の繊維に触れたことが契機となり、自国の文化に深く興味をもつようになりました。幼少期の体験を基に研究の末、独自の漉き方で漉いた紙(手漉きする際に、金属の鉱物を混ぜ酸化反応させた「錆和紙(さびわし)」)をはじめ、楮や三椏、雁皮、麻、 金属の錆について研究し、地元島根県や国産の原料を扱うことに重きを置いて制作しています。
http://sabiwashi.jp/

若者能

喜多流シテ方塩津圭介が中心となり「若者の、若者による、若者のための能」をモットーに2004年から活動しています。舞台の中身は古典を守り、そこへのアプローチをTwitter同時解説、体験コーナーなど工夫し続けている。今回初の試みとしてVR能体験を用意します。特殊なゴーグルとスマートフォンを用いて、あなたを能舞台の上にご招待します!!http://wakamononoh.logoz.org/

銭湯ペンキ絵 田中みずき

戦うように描く迫力の銭湯画 。日本に3人しかいないペンキ 絵師のうちのひとり。女性ではたった一人の存在。今回は赤富士を表現。あの懐かしくも 迫力のある銭湯絵が登場! http://mizu111.blog40.fc2.com/

染色アート 成瀬優

巨大な壁面に布の森が出現。友禅作家による染色アー ト。宇宙や深海などをモチーフに、ディープブルーの布の森がさやめく。http://silkgallery.org

和菓子・梅花亭

ひかりの茶会では、毎日違ったテーマで和菓子をご提供しました。http://www.baikatei.co.jp/