Loading

出展コーディネート

キモノスタイル200

108 西岡ペンシル

HOSOMI MUSEUM × NISHIOKA PENClL 伊藤若冲/鶏図押絵貼屏風

国選定卓越技能章「現代の名工」 古庄紀治氏による、阿波の新居製藍所のスクモ(藍染に使われる原料)を用いた化学染料を一切使わない昔ながらの国産の天然藍染めは、独特の風合いを持った美しく贅沢なもの。「細見美術館」所蔵の琳派作品をモダンで印象的な文様デザインで知られる「西岡ペンシル」が再構築。「伊藤若冲」による生き々とした描写の鶏図が、表情豊かで粋な浴衣に仕上がりました。モダンな千鳥文様の帯は横糸に藍の糸を織り込んだ西陣「田村屋」作。
Web写真着付け:大竹恵理子

出展者情報

西岡ペンシル
http://www.nishiokapencil.co.jp/
Webサイトはこちら