Loading

出展コーディネート

キモノスタイル200

306 細野美也子(月刊アレコレ)

〜色を遊ぶ〜 25年後の“染め替え物語”

二十代で初めて自分で購入した紬を25年後に洗い張りして、染め替えたものです。染め替えというと普通やわらかものですが、これは紬。元は黄土色の格子で、茶系の八掛でした。若い頃はカワイサがありましたが、年代が上がって着ると民芸調色が出てきました。黒いめの焦げ茶を全体にかけて、八掛はオーダーでピーコックグリーンを染めてもらって付けました。平凡な格子の紬が、25年後に渋カッコいい垢抜けたふだん着になりました。

Web写真着付け:須田久美子(花影きもの塾)

出展者情報

きものを着る人がつくるきもの雑誌「月刊アレコレ」
http://www.arecole.com

非売品