Loading

出展コーディネート

キモノスタイル200

708 709 きくちいま

小紋一反からの、母娘ペアコーデ

小紋の反物で娘の四つ身を、その残り布でわたしの名古屋帯を作り、母娘ペアコーデが生まれました。娘は入学式には袴を合わせてランドセルを背負い、ふだんは兵児帯や半幅帯をしていますが、お茶会のときは六寸帯を大きめの文庫にして帯締めをしています。わたしのきものは室町京正の「東雲格子」。プリズムをイメージしたという染めの格子柄を繋げ、絵羽のようにしてもらいました。コーデしやすく、上品な光沢としなやかな着心地が気に入っています。

仕立師:母のきもの 佐伯裕子(藤工房)
四つ身・名古屋帯 きくちいま

出展者情報

きくちいま
http://imappage.net/

価格情報
四つ身と名古屋帯に使った小紋の反物:私物
母きもの
東雲格子 室町京正(356400円税込)
母半衿
レース柄のプリントの半衿 青山ゑり華(1080円税込)
母帯締め・帯揚げ
私物
娘半衿
菊の花の子ども用刺繍半衿 富士商会(4200円税込)
娘帯締め
鱗柄丸ぐけ 京ごふく宮下(19440円税込)
娘の六寸帯
私物