*日時/5月1日(金)・2日(土)

両日 11時~、14時~、16時~ 3回

(所要時間:約50~60分)

*定員/各回8名様

*料金/3,500円(税込) 当日現金でお支払いください。

*お一人様1点、金具は帯留かブローチをお選びください。

*持ち物:こちらでご用意します。

作業の際、合成うるしと金属粉を使用します。紙エプロンとゴム手袋をご用意しますが、お着物のたもとなどの汚れが心配な場合は、ご自身でたもとクリップや腕カバーなどをお持ちください。

******

漆(うるし)工芸の代表的な技法のひとつ「蒔絵(まきえ)」は、木の下地に漆で絵や線を描き、その上に金や銀など金属粉を蒔いて装飾する技法です。

今回は、かぶれの心配が少ない“合成うるし”を使って、「蒔絵」をアレンジした帯留またはブローチつくりをご体験いただきます。

木版を使って、丸い革にポンポンとうるしを捺して模様をつけます。うるしが乾かないうちに錫(すず)粉や銀粉を蒔いて、完成。漆を見るのも触れるのも初めてという方でもご体験いただける内容です。

新緑が眩しい季節、お出かけの装いのポイントに、世界にひとつのオリジナルアクセサリーをつくりませんか。

******

たなごころ 高橋マキ

漆×さまざまな素材でアクセサリーや小物を制作・販売

拭(ふ)きうるしのワークショップも随時開催

mail:2020tanagocoro@gmail.com

instagram:@2020tanagocoro

お申込み